2020.02.14 / 2015.12.28

KG-6 スレイプニール

ALDNOAH.ZEROのオレンジ色の死神・火星軌道騎士絶対殺すマンことスレイプニールを作りました。


制作編

本体作成

まずは仮組み。
コトブキヤのプラモは結構シビアなかみ合わせのパーツが多くて、接着前提な箇所があったりします。

スレイプニールの頭部もそうで、接着しないとピッタリくっつかず隙間ができました。


合わせ目消しとディテールアップでサクッとサフまで進めました。
主に小さな穴のモールドをドリルでしっかり開けたり、細かなプラ棒を切り貼りしてパーツの情報量を上げました。


塗装はシリコンバリアを使って剥がれを表現した汚し系です。
原作のCGからして塗装剥げしたテクスチャを使ってるので、この方法一択でした。


地面を作る

ちぎって貼っただけ
ナイフで切ったり抑えて凹ませたり

今回はちょっとジオラマ風にしたかったので、スチレンボードを使って地面を作りました。
手順は、

  • スチレンボードを適当な大きさにカット
  • スプレーで灰色に塗る
  • 白で白線を塗る
  • エナメル塗料で汚し塗装

ってな感じで、基本的にはプラモの汚し塗装の方法そのままです。


足の接地面を決めたら凹ませる

完成

次元バリアで消滅した断面

今回は市街地ジオラマで対ニロケラス戦をイメージしました。
バーニア逆噴射でニロケラスから全力後退してる感じで作ってます。
アニメもニロケラス戦が一番面白かったですね。あの手この手で作戦勝ちした感じとか、静かに怒ってる主人公とか。


以上、コトブキヤのスレイプニールでした。
宇宙用装備のスレイプニールも待ってるんですが、一向に発売されないですね…
待ってますよ!コトブキヤさん!