2022.08.29

RIOBOT 変形合体 SRX -前編-

こんにちは。

普段は完成品を買わずに自分で作れるプラモデルしか買わないんですが、完全変形合体のSRXが発売されるとのことで「これは買うしかない」と衝動買いしました。

15年ぐらい前にボークスからも変形合体するSRXが販売されてましたが、当時は学生で値段が高くて手が出ませんでした。
月日が経っていいおっさんになったので後悔しないようにポチりました。でもやっぱり高い…。

とはいえ、価格相応の完成度だったので買って損は無いです!


外箱

めちゃくちゃでかいです。

R-1
R-2
R-3

並べるとこんな感じ。やはりR-3が特別大きいです。


R-1

複雑な変形をする割にはいい感じのプロポーションです。

色分けもしっかりしていますが、スミ入れが全くされていないのでのっぺりした印象は受けます。


R-2 パワード

R-1以上に複雑な変形をし、ほとんど原型がなくなるレベルでバラバラになるR-2ですが、個人的に3体のなかでは一番プロポーションが良いんじゃないかと思います。

しかもそこそこ可動するのがすごい。


R-3 パワード

SRXの全長50%はR-3で構成されているのでとにかく大きいです。

パワードパーツは結構すかすかなので見た目よりは重くないです。


並べてみて以外だったのはR-2が一番小さかったことです。

パワードパーツがあるので大きくみえますが、横並びにすると結構こじんまりしています。


SRX

狂気のパーツ分割です。開発者はすごいです。余剰パーツがほとんど無いのも最高にすごいです。

R-2とか開きどころかバラバラです。
合体ムービーだとパカパカ開くだけでしたが、結構無理がある変形だったんですね。

SUPER ROBOT X-TYPE

天下無敵のスーパーロボット、ここに見参。

圧巻です。よく考えられたパーツの組み合わせ、保持力、プロポーション、完璧です。

ブンドドできるほどの保持力は流石にないですが、多少可動させてもすぐバラバラになることは無いです。

可動範囲はご愛嬌ですが、それでもこの合体である程度可動できるのはやっぱりすごいです。

最近のスパロボではなくなった設定に「稼働時間は3分」ってのがありましたが、納得しました。
こんなの兵器として作ったら3分どころか10秒でバラバラです。しかも殴る蹴るの格闘メインの機体…念動フィールド様様ですね。

でかい!

Z・Oソード

Z・Oソードは本体以上に長いです。

ブラックライトで光るのも最初から塗装されていて良いですね。


以上、RIOBOT SRXの開封でした。

変形合体に関しては文句無しの出来栄えでしたが、やはり完成品だと塗装が残念な感じがします。

パーツが大きくて面が広いので密度が足りずちょっとのっぺりもしてるので、その辺りも気になります。

なので、
・スミ入れ
・デカール追加
・艶消し塗装
でプチ改修することにしました。

後半へ続く。